電話する

地図

予約・問合せ

メニュー
ヘッダーオファー

セレック治療

ドイツ生まれの歯科用機器を使用した
歯の修復物を設計・製作する審美歯科治療です

まずは動画をご覧下さい

白い詰め物が最短わずか1日で制作できるセレック治療

マウスピース矯正

セレック(CEREC)は、コンピュータ制御で、
歯の修復物を設計・製作する「CAD/CAM」システム。
CERAMIC RECONSTRUCTION(セラミック修復)のことです。
世界中で採用されている歯の医療方法です。

もちろん金属ではなくセラミックを使うため、
金属アレルギーの心配もありません

セレックの特徴

治療にかかる時間が短い
高耐久も長持ちで経済的

特徴1
治療にかかる時間が短い!

ほとんどの症例は約1時間で終わるほどスピーディー。
治療は1回の通院で修復物をセットできるため、通院の手間もありません。

特徴2
高耐久も長持ち!

規格生産されたセラミックブロックを使用するため、耐久性を持ちます。
15年後の残存率を調べた臨床研究によれば、通常の治療では約68%なのに対し、
セレック治療は約93%と高い結果を出しています。

特徴3
歯科技工所に依頼しないため経済的!

セレック治療では修復物を歯科医院で作製するため、
歯科技工所に依頼することがありません。
人件費を削減できるため、比較的リーズナブルにご提供できます。

特徴4
セラミックを使っているからきれい!

金属ではなくセラミックを使っているので、自然で美しい見た目を実現できます。
もちろん金属アレルギーの心配もありません。

セレックによる補綴治療は、こんな方におすすめです!

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 治療に時間をかけたくない方
  • 白くてきれいな歯を希望される方
  • 銀歯を自然な白さのものに替えたい方
  • 金属アレルギーをお持ちの方
  • 治療費用を抑えて審美歯科治療を受けたい方
  • 高精度な治療を希望されている方

セレック治療の流れ

1:スキャン(型取り)

スキャン

治療する部分を削ったあとは、3D光学カメラを使用して患部を撮影(スキャン)。
型取りの不快感を味わうことはありません。
わずか数秒の作業で、患部の歯列がモニター上に再現されます。
※症例により型取りが必要な場合もあります。

2:修復部設計

修復部設計

モニター上で歯の形態や噛み合わせの調整を、
あらゆる角度から行い、理想的な形にしていきます。
設計後は様々な色のセラミックブロックから最適な色のものを選定します。

3:修復物作成

修復物作成

ミリングマシンと呼ばれる機械(CAM)が、
コンピュータで設計されたデータをもとにセラミックブロックを削り出し、修復物を精密に整えていきます。

4:歯に装着

歯に装着

削り出されたセラミック歯を口腔内へセットします。
これで治療完了となります。
なお、Step1からStep4までにかかる時間は、たいていの場合は1時間程度です。

治療費

インレー ¥37,000(税抜き)/1本
クラウン ¥47,000(税抜き)/1本

※ 自費(保険外)治療になります。

症例や個人差など歯状態によりできない場合もございます。
セレック治療ができるかどうか、確認したい方はお気軽にお声がけ下さい。

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0196471411へ

診療時間
9:00~12:30
14:00~19:00
/
/
休診日 / 日曜日・祝日・木曜日 (不定)
※ 休日の有る週の木曜日は診療日
ご予約・お問い合わせはこちら
前川歯科医院の外観
フッターオファー
© 2018 前川歯科医院