電話する

地図

予約・問合せ

メニュー
ヘッダーオファー

スポーツマウスガード

スポーツによる口の中のケガの多くは
マウスガード装着で軽減防止することができます

マウスガードとは

大切な歯を守るためにマウスガードを着用しましょう

マウスガードとは、スポーツ時のケガの防止と運動能力の向上を目的とした、歯科医療です。

マウスガードを装着することで、歯・アゴ・口のまわりのケガ・脳しんとうを防止するもにですが、
近年では運動能力をUPする効果が注目を集め、その期待から使用する方も増えています。

その為、マウスガードは、
一人一人にしっかりとフィットしたマウスガードでなければいけません。
大好きなスポーツを思いっきり楽しむために、持てる力を100%発揮するために、
大切な歯を守るために、マウスガードを着用しましょう。

当院では、その人にしっかりとフィットするマウスガードを作製し管理を行っています。

マウスガードの効果

口腔外傷の予防

マウスガードは歯全体を覆うため歯が折れるのを防止する他、
外力から顎と口のまわりへの衝撃をやわらげ、
歯の破折や顎の骨折、口の破折などのケガを防止します。

アゴの関節のケガ防止

アゴの関節は複雑な形態をしており、
ケガをすると後遺症が残る場合が 多く見受けられます。
また、治療も長期化するためとても厄介です。
マウスガードはアゴに加わった力を緩和し、関節をケガから守ります。

脳震盪の防止

スポーツで受ける衝撃は、非常に大きいもので、
頭部外傷は重篤なケースになる場合多いため、非常に注意が必要です。
マウスガードのクッション作用により、
頭部に加わった衝撃が緩和され ある程度脳震盪を予防することができます。

運動能力の向上

スポーツ活動など能力を最大に発揮するためには、歯・歯ぐき・咬み合わせが大切です。
歯型にピッタリとフィットさせ、
咬み合わせのバランスを均衡に調整したマウスガードをすることで
運動能力を向上させる効果があると言われております。

競技におけるマウスガード装着義務

マウスガードの装着が義務化されているスポーツ

マウスガードの装着が義務化
  • アメリカンフットボール
  • キックボクシング
  • ボクシング
  • ラグビー

マウスガードの装着が一部義務化されているスポーツ

マウスガードの装着が一部義務化
  • インラインホッケー(20歳以下は義務化)
  • 空手(流派、試合による)
  • ラクロス(女子のみ義務化)

治療費

マウスガード
(一層式)
¥8,400
高校生以下 ¥5,250
マウスガード
(二層式)
¥10,500

※ 自費(保険外)治療になります。 ※ すべて、税込です。

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0196471411へ

診療時間
9:00~12:30
14:00~19:00
/
/
休診日 / 日曜日・祝日・木曜日 (不定)
※ 休日の有る週の木曜日は診療日
ご予約・お問い合わせはこちら
前川歯科医院の外観
フッターオファー
© 2018 前川歯科医院